ニュース

「阿波おどり会館まつり」開催(7/18追記)

例年、阿波おどり会館の開館日にあわせて7月に開催しております、「阿波おどり会館まつり」。

今年は以下の内容で開催いたします!

☆日にち 2021年7月22日(木・祝)

◎2階ホールステージ

11時~ 新しく創作した阿波おどり発表

     (出演:徳島佐苗会・青の会、専属連、特別出演:笛 福原 寛

11時15分~ 阿波おどり会館専属連 特別公演

※入場無料(満員の場合、ご入場いただけない場合もございます)

※定員先着100名

(整理券は、朝10時より2階受付にて指定席券配布。ただし、感染症対策として、10時以前に多くのお客様にお並びいただいた場合、早めに指定席券を配布する場合がありますので、ご了承ください。

※7/13追記:特別出演予定の福原様は、東京都における緊急事態宣言発出のため、出演を見送ることとなりました。何卒ご了承ください。

◎1階エントランス

とくしま藍推進月間特別展示「阿波藍夏の装い」

◎2階ギャラリー

藍の知の拠点 四国大学研究ブランディング事業 展示

◎3階阿波おどりミュージアム

終日無料開放(9時~17時)


☆「新しく創作した阿波おどり発表」とは

長唄佐門会家元 五世 杵屋佐吉氏が制作した「ぞめき」の曲を、「徳島佐苗会・青の会」主宰 杵屋佐篠氏が編曲制作。

この曲に合わせて、堀内直人率いる阿波おどり会館専属連が、今の時代の阿波おどりを披露します。

(あわ文化創造支援費補助金交付事業)


☆新型コロナウイルス感染対策にご協力ください☆

・ご入館の際には、マスクの着用をお願いします。

・各所に設置しております消毒液で手指消毒をお願いします。

・発熱されている方は、入館をお断りさせていただくことがございます。

・万が一の場合に連絡できるよう、連絡カードの記入をお願いします。